【がんばれ七ヶ浜 震災復興支援プロジェクト】国際協力研究会 > 仮設住宅

宮城県宮城郡七ヶ浜町を応援するサイト。東日本大震災からの復興支援活動を行っています。

記事一覧

ホーム > 仮設住宅

【畳支援/マスコバド糖プロジェクト】七ヶ浜町現地報告(2011年7月)

【畳支援/マスコバド糖プロジェクト】七ヶ浜町現地報告(2011年7月)

7月に七ヶ浜町を訪問し、被災者の方々からお話をうかがってきました。

仮設住宅へ畳を支援する【畳支援/マスコバド糖プロジェクト】について、現状と今後の予定を報告します。


詳細は報告書をご覧ください。

【畳支援/マスコバド糖プロジェクト】七ヶ浜町現地報告(2011年7月)

【畳支援/マスコバド糖プロジェクト】西武運輸株式会社のご協力

この度、西武運輸株式会社様のご厚意により、パンプロナ黒糖プロジェクトの配送費を特別料金でご提供いただけるようになりました。

これにより、小ロットでのお届け、小額でのご協力依頼、がお願い出来るようになりました。

西武運輸株式会社・福岡貨物センター様に心より御礼を申し上げます。

・5パックでのお届け:2,000円
・10パックでのお届け:3,000円

【がんばれ七ヶ浜 震災復興支援プロジェクト】国際協力研究会 15-1.jpg 【がんばれ七ヶ浜 震災復興支援プロジェクト】国際協力研究会 15-2.jpg

【畳支援/マスコバド糖プロジェクト】メッセージが届きました

畳支援/マスコバド黒糖プロジェクト


畳プロジェクトの協力団体である、アクアゆめクラブさんより、現在の様子を伝えるメッセージが届きました。


◆協力団体:NPO法人アクアゆめクラブ さんより

こちらは連日夏日が続いておりますが、古川様がいらっしゃるところはいかがでしょうか。

ユニット畳の件ですが、今月末頃には各場所ごとに回覧板を回し始める予定です。そこで再度ご案内させていただこうと思っております。夏を快適に過ごして頂けるだけでなく、東北地方ですので、みなさん冬場のことも考えておられ、「この厚さがあれば、冬場も暖かいなぁ」という声もいただきました。

また、ビニール製でなく本物のい草ですので、なんといってもあの香りに癒されているようです。実際にお渡ししてご使用なさっている方からはこのように大変喜ばれているので、今後の回覧板等のお知らせでもきっと反響があるのではないかと思っております。

とりあえず、現時点の様子をお伝えさせていただきたくメールを送らせていただきました。また今後変化がありましたらお伝えいたしたく思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

〒985-0801
宮城県宮城郡七ヶ浜町吉田浜野山1-2
総合スポーツセンター内

NPO法人アクアゆめクラブ
災害復興支援事業リーダー 金丸

ページ移動